ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

40年で初めて 輸入車の試乗会がすべてEV車に

経済

 メディア向けの輸入車の試乗会が開かれ、初めてすべての車がハイブリッドを含む電動車となりました。

 ハイブリッドを含む電動車の販売比率は、今年9月に初めて50%を超えました。

 日本自動車輸入組合・入野泰一副理事長:「ラインアップも最近、増えてきておりまして、対前年比で言いますと、(販売が)約3倍に伸びております。カーボンニュートラル社会に貢献していければと思っている次第でございます」

 温室効果ガスを排出しないEV=電気自動車の輸入車に占める割合は3%だということですが、脱炭素化への世界的な流れを受けて、今後、国内外を問わず超小型から高級車まで幅広い車種の電気自動車が発売される見通しです。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース