ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

中国軍「陸地への攻撃」などに重点 大規模演習3日目

国際
ADVERTISEMENT

 中国軍は台湾周辺での大規模な軍事演習について、3日目の6日は「陸地への攻撃」などに重点が置かれたことを明らかにしました。

 中国国営メディアが公開した映像では、台湾北部で艦艇が目標に向けて実弾射撃を行う様子や別の艦艇が台湾東部の海域から台湾に向けて高速で接近する様子をアピールしています。

 また、中国本土では移動式発射台でミサイルを運搬して台湾を防衛する艦艇を狙う訓練なども映されています。

 中国軍は6日、「引き続き台湾島の北部、南西部、東部の海域と空域で合同演習を実施した」と発表しました。

 そのうえで「陸地への攻撃と海上への突撃能力の確認に重点を置いた」としました。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース