ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

【速報】北朝鮮ミサイル「現時点で地球周回軌道への衛星投入は確認されず」 防衛省

政治

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 北朝鮮が弾道ミサイル技術を使用した発射を強行したことを受け、宮澤防衛副大臣が会見に応じました。

 発射された1発は複数に分離し、1つ目は21日の22時50分ごろ、朝鮮半島の西約350キロの東シナ海上の予告落下区域外に落下したとしました。

 2つ目は22時55分ごろ、沖縄本島と宮古島との間の上空を通過し、22時57分ごろ、沖ノ鳥島の南西約1200キロの太平洋上で予告落下区域内に落下したとのことです。

 2つとも、日本のEEZ(排他的経済水域)の外でした。

 また、現時点で、地球周回軌道への衛星の投入は確認されていないと明らかにしました。

 今回の発射が軍事偵察衛星だったかどうかの確認については多少時間がかかるとしています。

関連ニュース

あわせて読みたい

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース