ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

インドネシア次期大統領と安保協力推進を 岸田総理

政治

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 岸田総理大臣は2月の大統領選で当選したインドネシアのプラボウォ次期大統領と初めて会談し、中国が海洋進出を続ける南シナ海や東シナ海での連携の強化について確認しました。

岸田総理大臣 「基本的な価値や原則を共有し、包括的・戦略的パートナーシップのもと、素晴らしいパートナーとして二国間関係、そして地域や国際情勢においても協力をさらに進めていきたい」

 プラボウォ次期大統領は来日する直前に中国を訪れ、習近平国家主席と会談しています。

 会談では日本とインドネシア双方が「古くからの友人だ」と確認したということです。

 そのうえで岸田総理は、覇権を強める中国を念頭に「法の支配に基づく自由で開かれた国際秩序の維持・強化に向けて安全保障分野での協力も進めていきたい」と強調しました。

 これに対し、プラボウォ次期大統領は「安全保障協力をはじめ農水産業や防災を含む幅広い分野での協力をさらに強化したい」と応じたということです。

関連ニュース

あわせて読みたい

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース