ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

サッカーグラウンドに落雷で高校生意識不明 2人のうち1人が回復 宮崎市

社会

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 宮崎市のサッカーグラウンドに雷が落ち、18人が病院に搬送されました。このうち熊本県の高校生2人が意識不明の重体でしたが、その後、1人の意識が回復したということです。

 消防によりますと、3日午後、宮崎市にある鵬翔高校のサッカーグラウンドに雷が落ち、18人が病院に搬送されました。

 宮崎県によりますと、グラウンドでは鵬翔高校と熊本県の鹿本高校がサッカーの交流試合を行っていました。

 鹿本高校の生徒がウォーミングアップをしている時に落雷があり、2人が意識不明の重体でした。

 鹿本高校によりますと、このうち1人は意識が回復し、1人は集中治療室で治療中だということです。

 宮崎県内には、当時雷注意報が出されていました。

関連ニュース

あわせて読みたい

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース