ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

「浦和レッズ」新キャプテン・伊藤敦樹選手が防犯呼びかけ

社会

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 自転車窃盗や万引きなど犯罪が増えている埼玉県で、サッカーJ1「浦和レッズ」の新キャプテン・伊藤敦樹選手(25)が防犯を呼び掛けました。

 10日、川口市で、浦和レッズの新キャプテンに就任した伊藤敦樹選手が、買い物客や子どもたちに自転車盗難などの注意を促しました。

浦和レッズ 新キャプテン 伊藤敦樹選手 「鍵をしっかりしめて頂くだったり、一人ひとりの意識が変わってくれれば良いかなと思います」

 警察によりますと、県内で起きた自転車窃盗ではおよそ6割以上が鍵を掛けていない状態でした。

 万引き被害も相次いでいて、全体の4割が65歳以上の高齢者による犯行でした。

 警察は、店側にも死角を作らない商品の配置などで万引きを防止してほしいとしています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース