ニュース

貨物船の倉庫で火事 溶接作業中に発火か 香川・坂出市

 坂出市の漁港に係留していた貨物船で、倉庫が燃える火事がありました。けが人はいませんでした。

(記者リポート) 「発生から2時間以上がたった今も消火活動は続いていて、船の上からは灰色の煙が上がっています」

 7月4日午前10時半ごろ、坂出市御供所町の漁港で係留していた貨物船の倉庫で「火災が起きている」と119番通報がありました。

 消防や海上保安署が約5時間後に火を消し止めました。

 この火事によるけが人はおらず、海上への油の流出はありません。

 火事があったのは大阪の明港汽船が所有する499トンの貨物船で、修理のために係留していました。

 倉庫内での溶接作業中に何らかの原因で発火したとみて警察と消防が詳しい状況を調べています。

新着ニュース