ニュース

「脅しと思ってくれてもいい」自分に投票させるため同僚議員を脅迫した疑い 岡山・鏡野町の議員を再逮捕

 岡山県鏡野町の町議会議員が、議長選挙で自分に投票させるため同僚の議員を脅したとして警察に再逮捕されました。

 職務強要の疑いで再逮捕されたのは岡山県鏡野町の町議会議員・沖田清明容疑者(65)です。

 警察によりますと沖田容疑者は2021年4月、町議会議長選挙で自分に投票させるため同僚の40代の議員に携帯電話で「推してもらえるのか推してもらえないのかだけ教えてくれ」「脅しと思ってくれてもいい」などと脅迫した疑いです。

 警察の調べに対し沖田容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

 沖田容疑者は、5月、別の40代の同僚議員を脅した疑いで逮捕され、処分保留で8日に釈放されていました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース