ニュース

児童クラブで女子児童にわいせつな行為をした疑い 29歳の元支援員を逮捕 岡山県警

 児童クラブで女子児童にわいせつな行為をしたとして、岡山県倉敷市の児童クラブの元支援員・田中尋之容疑者(29)が強制わいせつの疑いで逮捕されました。

 岡山県警によりますと田中容疑者は2020年4月から2021年2月にかけて、当時勤めていた児童クラブで女子児童の手をつかんで自身の体を触らせるなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。

 女子児童の保護者が被害届を提出し、岡山県警が児童クラブの関係者から話を聞くなどして、犯行を特定したということです。

 警察の調べに対して田中容疑者は「わいせつなことはしたが触らせた方法に異なるところがある」と一部容疑を否認しています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース