ニュース

車掌がホームと反対のドア開ける 停車中の列車でミス 香川・JR坂出駅

 24日朝、JR坂出駅に止まっていた列車でホームとは反対側のドアを全て開けるミスがありました。乗客などにけがはありませんでした。

 JR四国によりますと、ミスがあったのは24日午前8時すぎに坂出駅に停車していた3両編成の上りの普通列車です。

 乗客から「ホームと反対側のドアにキーホルダーをはさんだ」と連絡を受けた車掌がそのドアだけを開けようとしたところ、誤ってホームと反対側の全てのドアが開いたということです。

 JR坂出駅では合わせて200人が乗り降りしたということですが、けが人はいませんでした。

 JR四国は「再発防止に向けて全力で取り組んでまいります」とコメントしています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース