ニュース

小学校でも健康診断で盗撮か 岡山市の医師を再逮捕 容疑認める

ADVERTISEMENT

 中学校での健康診断中に女子生徒を盗撮したとして逮捕された岡山市の医師の男が、小学校でも盗撮をしていた疑いで再逮捕されました。

 岡山県迷惑行為防止条例違反と、児童ポルノ禁止法違反の疑いで再逮捕されたのは、岡山市南区にある「ふじわら内科・小児科クリニック」の院長、藤原大輔容疑者(47)です。

 京都府警によりますと、藤原容疑者は2021年5月、岡山市内の小学校で健康診断を担当した際、女子児童9人の裸や下着姿を盗撮するなどした疑いがもたれています。

 警察の調べに対し藤原容疑者は容疑を認めていて、押収されたカメラなどからは時効を迎えているものも含め、児童・生徒約280人分の盗撮とみられる動画が見つかったということです。

 藤原容疑者は、中学校での健康診断中に女子生徒5人を盗撮したとして、すでに逮捕・起訴されています。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース