ニュース

学生の白衣を盗んだなどとして非常勤医師を諭旨解雇 香川大学医学部付属病院

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 香川大学は、医学部の女子更衣室に侵入して、学生の白衣や靴などを盗んだとして、付属病院の男性の非常勤医師(30代)を14日付で諭旨解雇処分としました。

 この男性医師は、2023年8月に建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕され、警察の調べに対して容疑を認めていました。
 検察は2023年11月、男性医師を不起訴処分としましたが、大学が事情を聞いた結果、事実であることが明らかになったとして、14日付で処分したということです。

 香川大学の上田夏生学長は、「今回の事態を厳粛に受け止め、今後このようなことが起こらないよう、特に高度な法律遵守が求められる医師に対して、コンプライアンスの意識啓発を図るなど、再発防止に努めます」とコメントしています。

関連ニュース

あわせて読みたい

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース