ニュース

パリ五輪バスケ男子代表・渡邊雄太選手が意気込み「結果で『歴代最強』を示したい」 香川県出身

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 パリオリンピックに出場するバスケットボール男子・日本代表の記者会見が東京で行われ、香川県出身の渡邊雄太選手も意気込みを語りました。

 パリオリンピックに出場するバスケットボール男子・日本代表の会見は東京都の味の素ナショナルトレーニングセンターで行われました。

 代表選手12人中7人が東京オリンピックの経験者です。

(バスケットボール男子日本代表/渡邊雄太 選手)
「僕もこのチームで経験があるものとして、チーム内外で、コート内外でしっかりとリーダーシップ発揮してチームを引っ張っていけたらなという風に思っています」

 香川県三木町出身で元NBAプレーヤー渡邊雄太選手も意気込みを話しました。

(バスケットボール男子日本代表/渡邊雄太 選手)
「周りが歴代最強だとか、そういう言い方をしてくれるのは大変ありがたいことだとは思うんですけど、歴代最強かどうか、やっぱ結果が決めることだと思ってるんで現状、僕たちこのメンバー、この12人ではまだ何も結果を残してないんで、しっかり結果を残した上で、終わった後にそういう風に自分たちで呼べるようなチームを作っていけたらなっていう風に思ってます」

 選手は19日にドイツ代表と、21日にセルビア代表と試合を行い、パリオリンピック本番を迎えます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース