ニュース

香川県知事「感染者は減少傾向」 若年層にワクチン接種呼び掛け〈新型コロナ〉

ADVERTISEMENT

 香川県の感染状況について浜田知事は「増減を繰り返しながらも感染者数は減少傾向にある」という見解を示し、引き続き「感染防止対策の徹底」と「ワクチン接種」を呼び掛けました。

 香川県は5月の土曜と日曜に県庁に広域集団接種センターを開設しています。15日までの4回で接種を受けたのは789人で、想定の5割強にとどまっています。

 県は感染者が多い20代以下の若年層に強く接種を呼び掛けています。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース