ニュース

感染拡大傾向が続く香川県 独自の警戒レベルの延長決定〈新型コロナ〉

ADVERTISEMENT

 新型コロナウイルスの感染拡大傾向が続いています。香川県では独自の警戒レベルの延長を決めました。

 香川県の12日までの1週間の新規感染者は2788人で、その前の1週間の2倍以上になりました。このため、県独自の警戒レベルは上から3つ目の「感染拡大防止対策期」を6月5日まで延長します。

(香川県/浜田恵造 知事)
「県民の皆さまには引き続き、一人一人が油断せず感染防止対策の徹底について高い意識を持っていただくようお願いしたい」

 また、香川県教委は5月28日から行われる県の高校総体について、観客同士が密な状態にならないよう入場数を制限したり、声を出しての応援や吹奏楽による応援を行わなかったりするなどの対策を発表しました。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース