ニュース

〈新型コロナ〉「いつもよりも少し短い1年間だった」 2日から臨時休校、岡山市の小中学校で修了式

 新型コロナウイルスの影響で2日から臨時休校となっている、岡山市の公立小・中学校で25日、修了式が行われました。

 岡山市の大元小学校では修了式を体育館ではなく、各教室のテレビで放送しました。

(大元小学校/近藤由梨子 教諭) 「いつもよりも少し短い1年間だったんだけど、5年C組で過ごせたのは私にとって、とっても楽しい時間でした」

 修了式のあと、担任の先生が一人一人に声を掛けながら通知表を手渡しました。岡山市では全ての公立小・中学校が4月7日に通常通り再開する予定です。

(児童はー) Q.臨時休校中ってどうだった? 「宿題とかあったので大変でした」 「みんなの顔見られてテレビですけど、修了式もできたのでうれしかったです」 Q.久しぶりにどんな話した? 「岡山で感染者が出たこと。(新年度は)最高学年として引っ張っていきたいです」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース