ニュース

お盆の帰省、今年は分散傾向 新幹線の予約は2019年の2割ほど JR西日本岡山支社

ADVERTISEMENT

 毎年多くの人が帰省するお盆休みですが、今年は新型コロナウイルスの影響で目立った混雑はありません。感染防止のため、分散してJRを利用する傾向もみられます。

 13日午前9時ごろのJR岡山駅です。例年は帰省客で混雑しますが、新幹線から降りる人の姿はまばらです。JR西日本岡山支社によりますとお盆期間の新幹線の予約は、2019年の2割ほどにとどまっています。

(帰省客はー) 「(妻の)実家に。ガラガラでした」 「父親の初盆なので、なるべく早い時間を選んだんです、帰りも人の少ない時間帯」

(JR西日本岡山支社/石井裕久 営業課長) 「比較的分散して利用してもらっているのは感じている。自由席が一部の特定の列車で混雑する状況も予想されるので、ぜひ指定席で席を確保していただきたい」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース