ニュース

早春を彩る「勝山のお雛まつり」 おひな様や手作り人形で観光客をおもてなし 岡山・真庭市

 岡山県真庭市勝山で、桃の節句を祝うおひなまつりが開かれ大勢の観光客でにぎわっています。

 白壁に格子窓とノスタルジックな町並みを生かした「勝山のお雛まつり」は、今年で21回目です。1999年に始まり今では、早春の勝山を彩る風物詩となり、観光客をもてなしています。

 町並み保存地区から商店街まで約1キロの住宅や商店150軒以上に、江戸時代から代々伝わるおひな様や手作りの人形などが飾られています。それぞれの家が工夫を凝らしてディスプレイしていて訪れる人々を楽しませてくれます。

「勝山のお雛まつり」は、3月5日まで開かれています。

新着ニュース