ニュース

〈新型コロナ〉香川県のワクチン接種 今後の接種スケジュールは?

 香川県では12日に多度津町とまんのう町で高齢者へのワクチン接種が始まりました。

 4月第3週は、15日から坂出市(65歳以上)、丸亀市(75歳以上)、三木町(施設入所者)の2市1町。16日から宇多津町(65歳以上)、17日から綾川町(75歳以上)です。

 坂出市は65歳以上が対象ですが、75歳以上の人や施設の入所者から優先的に始めるところなど、自治体によってその範囲はさまざまです。

 残る4つの市と2つの町は5月中旬までに始める予定です。

 19日以降は、善通寺市、高松市(75歳以上)、小豆島町(施設入所者)、土庄町(65歳以上)と順番に接種が始まります。

 香川県には4月中に約3万8000回分のワクチンが届き、各自治体に割り振られます。ワクチンの供給量に応じてそれぞれの自治体が接種の形を決めています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース