ニュース

衆院選に向け岡山県警が取締本部を設置

 19日公示の衆議院議員選挙に向けて、岡山県警が選挙違反の取締本部を設置しました。

 15日、岡山県警察本部で西村隆男刑事部長と田代友弘捜査二課長が取締本部の看板をとりつけました。衆議院議員総選挙違反取締本部は、全国の警察本部や警察署に設置されます。岡山県では約2000人、香川県では約1000人態勢で取り締まりを行います。

(岡山県警察本部 捜査二課/田代友弘 課長)
「公正な選挙の実現に向けて、厳正かつ公平な取り締まりをしっかりと推進してまいりたい」

 各県警によると、13日までにポスターの掲示違反などで岡山県では26件、香川県では8件の警告が行われています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース