ニュース

つぶらな瞳をキョロキョロ 元気な赤ちゃんザルが誕生 香川・小豆島 

 香川県小豆島の「お猿の国」で、今年初めての赤ちゃんザルが誕生しました。

 香川県土庄町の銚子渓自然動物園「お猿の国」で、3月1日に赤ちゃんザルが生まれているのを飼育員が見つけました。

 体長約20センチほどのまるまるとした元気な赤ちゃんザルです。お母さんの胸の中で、気持ちよさそうに眠ったり つぶらな瞳をキョロキョロさせたりしていました。

 「お猿の国」には約500匹のニホンザルが餌付けされています。赤ちゃんが生まれるのは今年に入ってから初めてで、去年より9日早い誕生です。

(お猿の国 飼育員/加地優希さん) 「かわいい赤ちゃんがたくさん生まれるのを楽しみにしている」

「お猿の国」ではこれからベビーラッシュが始まり、6月までに例年並みの40匹ほどが生まれる見込みです。

新着ニュース