ニュース

賞金総額は500万円アップの3000万円に 「山陽新聞レディースカップ」の概要発表 岡山

 9月に岡山県玉野市で開かれる女子プロゴルフのステップアップツアー、山陽新聞レディースカップの概要が発表されました。    記者会見では、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長らが大会の概要や見どころを説明しました。10回目の今年は、賞金総額が去年の2500万円から3000万円にアップし、優勝賞金も450万円から540万円に上がります。

 この大会は、「瀬戸内から世界へ」をキャッチフレーズに、ステップアップツアーの観客動員日本一を初回から9年連続で続けています。

 今年、岡山県で開催される唯一のプロゴルフのトーナメントです。プロアマ合わせ108選手が出場し、9月20日から22日までの3日間、玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで開かれます。

(日本女子プロゴルフ協会/小林浩美 会長) 「賞金もぐっと上がって3000万円もらっているし、選手はますますモチベーションが高くなる。今まで以上に盛り上がる」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース