ニュース

【解説】「大学入試」英語の民間試験導入を見送り 教育現場からは歓迎や困惑などさまざまな声 岡山

 今回は「大学入試」について考えます。これまでマークシート方式で行われてきた大学入試センター試験が変わります。

 主に現在の高校2年生、来年度に行われる入試から「読む・聞く・話す・書く」の4つの技能を重視する「大学入学共通テスト」が導入されます。

 国語と数学には記述問題、英語は英検やGTECなどの民間試験を導入する予定でした。しかし11月1日、文部科学省が突然、英語の民間試験の導入を見送ることを発表しました。    教育現場からは歓迎や困惑などさまざまな声が上がっています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース