ニュース

〈新型コロナ〉岡山県で2人、香川県で2人の感染確認 香川県は病床確保計画のフェーズを引き下げ

 3月2日に発表された新型コロナウイルスの感染者です。

 岡山県では岡山市在住の2人の感染が確認されました。これまでの感染者の接触者、濃厚接触者で症状は軽症、無症状です。

 岡山県での感染者は累計で2487人となりました。

 香川県では新たに高松市の2人の感染が確認されました。このうち30代男性会社員は感染者との接触は確認されていませんが、2月末まで兵庫県で仕事をしていました。

 香川県での感染者は累計で752人となりました。

 また、香川県は新型コロナの入院患者の数が低い水準になっているとして、病床確保計画のフェーズを最も高い「3」から「2」に引き下げました。

 患者をすぐに受け入れるための病床は209から142に減少します。香川県では3月1日時点で14人の患者が医療機関に入院しています。

関連ニュース

新着ニュース