ニュース

シャクナゲ咲き誇る 植物園で約1000本が見頃 岡山・新見市

 岡山・新見市の植物園でシャクナゲのピンク色の花が見頃を迎えています。

 新見市の植物園「まんさく園」には約1000本のシャクナゲの花が咲いています。
 シャクナゲはツツジ科の植物で春になると華麗なピンク色の花をつけます。
 長い楕円形の葉が枝先から垂れているのも特徴です。

 2021年は例年より2週間ほど早く咲き始めたということです。

(まんさく園/柴田光政 さん)
「シャクナゲの自生しているところは渓谷の岩壁の上にあるんです。こうして身近に見られるのがうちの特色なんです」

 「まんさく園」は無料で開放されていて、シャクナゲは4月20日頃まで楽しめるのではないかということです。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース