ニュース

現職と新人の一騎打ちとなった香川・丸亀市長選 新人・松永さんが初当選

 18日、現職と新人の一騎打ちとなった丸亀市長選挙は、新人の松永恭二さんが初当選を果たしました。

(丸亀市長選で初当選 無・新/松永恭二さん[61])
「一言で言いますと、明るくて、元気な丸亀にしていきます」

 自民党と公明党の推薦を受けて戦った松永さんは2万4790票を獲得し、現職の梶さんを900票あまりの差で破りました。

 選挙戦で松永さんは、緊急経済対策として全ての市民に一律10万円を支給することなどを訴えてきました。

 投票率は54.23パーセントで、4年前の選挙を0.66ポイント下回り過去最低となりました。

関連ニュース

新着ニュース