ニュース

〈新型コロナ〉高齢者向けワクチン 岡山県で予約受け付け開始 接種は5月17日から

ADVERTISEMENT

 高齢者向けのワクチン接種の予約受け付けが岡山県で始まりました。

(受け付けの様子)
「接種券っていま手元にありますか?こちらの方からまたご連絡をさせていただくような形になりまして、その日に来てくださいって形になります」

 岡山市北区のせとうちクリニックでは午前8時半から電話が鳴り続けました。職員2人体制で受け付けに当たっています。

 通院のついでに予約する人の姿もみられ30分で約50件を受け付けました。

(受け付けした人は―)
「電話だったらなかなかつながらんようなことも言ってたから直接来た方がいいかなと思って」

 せとうちクリニックは予約の受け付け用に非接触型のブースを設置しています。

(記者リポート)
「こちらの病院では電話予約は受け付けていないんですが、朝から電話が鳴りやみません」

 玉野市の長崎医院はインターネットによる県の共通予約システムか、もしくは玉野市のコールセンターで予約で受け付けています。

(来院した人は―)

「『これは玉野市役所から各医療機関へ電話してくださいって』ここで予約しようと思ったんです。そしたらうちでは予約はできませんと。ややこしいですね」

「予防注射はここへいつも来ていたから(予約できる)かなと思っていた。そしたら違った」

 玉野市は「県の共通予約システムなどの周知について十分な準備期間がなかった」としています。

(長崎医院/藤原晋次郎 理事長)
「できるだけたくさんの人に打ちたい。アナフィラキシーに対しても起こればしっかり対応できるような準備をしていきたいと思っています」

 接種の予約受け付け開始により、岡山市など多くの地域で電話回線が混み合ったため、NTT西日本は発信制限を行いました。

 岡山県では5月17日から接種が始まります。県は病院などでの個別接種を基本とし、不足分を集団接種で補う方針を打ち出しています。岡山県では個別接種については、住んでいる市町村以外でも受けることができます。市町村によって対応はさまざまです。

 岡山県によりますと玉野市など4市町では個別接種のみ。瀬戸内市など4市町では集団接種のみ。その他19市町村が個別接種と集団接種の両方を行います。

 岡山県は自治体のホームページなどで詳細を確認しながら予約してほしいと呼び掛けています。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース