ニュース

〈新型コロナ〉岡山のワクチン接種「事前にかかりつけ医に相談」を 予約開始は5月10日から

 岡山県では、5月17日からの高齢者を対象にした新型コロナワクチンの接種に向け「事前にかかりつけ医に相談すること」などを呼び掛けています。

 岡山県では、5月17日に一般の高齢者へのワクチン接種が県内一斉にスタートします。県全体では700カ所以上の医療機関で接種が受けられる他、約50の集団接種会場も設けられます。

 予約受け付けが始まる5月10日から、しばらくは予約が混み合うことが想定されます。28日の協議会では、かかりつけ医でワクチンを接種できる場合もあるため、事前にかかりつけ医に相談するよう県民に呼び掛けることなどを話し合いました。

(岡山県保健福祉部/根石憲司 新型コロナウイルス感染症対策監)
「新型コロナのワクチンを打つ場合に『かかりつけ医に相談したか』という予診票の質問がある。事前にかかりつけ医に接種していいかどうか確認をお願いしたい」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース