ニュース

香川県内の成人式 開催を予定も、会食に新型コロナ感染拡大の影響

ADVERTISEMENT

 1月8日からの3連休、香川の多くの市町で成人式が予定されています。

(高松市/大西秀人 市長)
「各自の判断で感染防止対策を徹底していただきたいということで、新成人としての自覚ある行動を求めたいというふうに思っております」

 高松市は、式を2回に分けるなどの感染症対策をとった上で予定通り9日に成人式を行う予定です。

 香川県では、8日に三木町と直島町が、9日には高松市や丸亀市など12の市と町が予定通り成人式を開催予定です。ただし、式の後の会食については多くの自治体が慎重に検討するよう求めます。

 このうち多度津町は、感染の広がりを受けて大人数での会食は控えるよう呼び掛ける文書を6日に作成。当日、新成人に配布する予定だということです。

(記者リポート)
「こちらのホテルでは、去年に引き続き、この3連休の会合が半分以下となっています」

 あなぶきエンタープライズが運営する高松国際ホテルとリーガホテルゼスト高松では例年、成人式に合わせて同窓会の予約が10件ほど入りますが、2022年は2件となっています。

(あなぶきエンタープライズ/島田裕之 ホテル統括部長)
「普段でしたら非常にありがたい3連休にはなるんですけれども、去年・今年とちょっと厳しい。正直痛いですね」

 また、予定されている会食にも感染拡大の影響が出ているようです。

(あなぶきエンタープライズ/島田裕之 ホテル統括部長)
「アルコールなしでやられるというのと、当初の予定よりも、きのう、きょうという段階でかなり出席人数の方も減ったということで聞いてます」

 3連休の集客を期待していた飲食店。

 高松市の居酒屋「ARa」では、予約で7割から8割ほどが埋まっているものの、ここ数日の感染状況を懸念しています。

(居酒屋「ARa」の運営会社/和田強志 社長)
「お席も押さえるし、ご予約としてお伺いはしているんですけど、どうしてもそれでキャンセルって言われたときには、致し方ないというところ」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース