ニュース

J3・カマタマーレ讃岐 新加入11人と新シーズンへ全体練習開始 香川

ADVERTISEMENT

 サッカーJ3のカマタマーレ讃岐が、新しいシーズンに向けて全体練習をスタートしました。

 昨シーズンはJ3・15チーム中最下位だったカマタマーレ讃岐。選手9人が退団し、今シーズンは新加入の11人を含む31人で臨みます。

 初のチーム全体練習となった17日は、新加入のフォワード・松本孝平(27)らが試合形式の練習などを行いました。

(FCティアモ枚方「JFL」から加入/松本孝平 選手)
「勝利数が少ないということが課題になると思いますし、チームを勝たせるフォワードというのが重要になってくると思うので、僕自身、得点で貢献できたら」

(カマタマーレ讃岐/西村俊寛 新監督)
「とにかくベース作りですね。攻守の切り替えと長い距離を走るというところ、そこをまず徹底的に。見に来てもらったファン・サポーターの方には勝てる姿をそこで見せたい」

 カマタマーレ讃岐は2月3日から県内でキャンプを行うなどして、3月の開幕戦に向け調整を行います。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース