ニュース

参院選・岡山選挙区 前・玉野市長の黒田晋氏(58)が立候補を表明

ADVERTISEMENT

 2022年夏に行われる参議院選挙の岡山選挙区に、前の玉野市長の黒田晋さんが立候補を表明しました。

(参院選に立候補を表明/黒田晋さん[58])
「東京発じゃない、岡山発の地方創生。自分が生まれ育ったこの岡山から、地方の元気をしっかりと伝えていく役割を担える機会を得たい」

 黒田さんは、玉野市出身の58歳です。故・加藤六月衆議院議員の秘書や玉野市議会議員を経て、2021年10月まで玉野市長を4期16年務めました。

 黒田さんは会見で「これまでの経験と人脈を生かし、特に公共交通の問題に力を入れて取り組みたい」と語りました。黒田さんは無所属で立候補し、政策の方向性が合う政党や団体に幅広く支援を求める方針です。

 参院選岡山選挙区には、自民党・現職の小野田紀美さんも立候補する予定です。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース