ニュース

岡山理科大学獣医学部の推薦入試、韓国からの受験生を面接で0点に 文部科学省が加計学園に聞き取り

 岡山市の加計学園が、2019年11月に行った岡山理科大学獣医学部の推薦入試で韓国からの受験生全員を面接試験で0点とし、不合格にしていたことを文部科学省に報告したことが分かりました。

 問題になっているのは加計学園が2019年11月に行った岡山理科大学獣医学部獣医学科の推薦入試A方式です。週刊文春は先週この入試の面接試験で韓国人受験生を全員0点とし不合格にしていたと報道しました。

 これを受け文部科学省は6日に加計学園から事情を聞き取り、10日の参議院予算委員会理事会で報告しました。それによりますと面接試験で7人の韓国人受験生が全員0点だったと認めました。

 また大学のホームページなどで国籍差別だという報道を否定し、0点の日本人受験生が複数いたことや、推薦入試の面接で0点だった受験生を含む韓国人4人を一般入試などで合格にしたことなどを明らかにしました。

 文部科学省は今後も加計学園について調査を続けるということです。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース