ニュース

担当者が新型コロナ対策などの概要や費用を説明 香川県の新年度当初予算「知事調整」

 香川県の2021年度当初予算について、知事が各部局から聞き取りを行う「知事調整」が始まりました。

 毎年この時期、新年度の主要な事業について知事が直接各部局から聞き取りを行います。

 今年は「健康福祉部」から始まり、担当者が新型コロナウイルス対策など各事業の概要や費用について説明しました。

 新型コロナ対策事業では、病床の確保や医療従事者への活動支援などに加え、感染症に対応する人材の育成にも着手する予定です。

 香川県では2020年度よりも100億円多い、約4825億円が各部局から要求されています。

 知事調整は2月2日まで行われます。

関連ニュース

新着ニュース