ニュース

必勝祈願!ファジアーノ岡山J1昇格目指す シーズン開幕へ

ADVERTISEMENT

 悲願のJ1昇格を目指すサッカーJ2ファジアーノ岡山が、2月に開幕するシーズンに向けて岡山市の神社で必勝祈願を行いました。

 ファジアーノ岡山の有馬賢二監督や選手ら6人が、岡山市の沖田神社を訪れました。
 チームを代表して、キャプテンの濱田水輝選手らが玉串を捧げて必勝を祈願しました。

 例年は、選手全員で訪れていましたが、2021年は「密」を避けるため代表者のみが参加しました。

 選手たちは、今シーズンにかける思いをそれぞれ絵馬に書き込んでいました。

(今季からキャプテン/4 濱田水輝 選手)
「『子どもたちに夢を』と書きました。子どもたちに夢を与えられるような試合を多く見せられればいいなと思います」

(選手会長/41 徳元悠平 選手)
「10アシストと去年以上の点を取るということとJ1昇格J2優勝を目指しながら頑張っていきたい」

 ファジアーノは、2月28日にアウェーで栃木と開幕戦を戦います。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース