ニュース

特集

【みんなに聞いてみた】コロナ禍で迎える2度目のGW、あなたはどう過ごす?おうち時間にぴったりのアイテムも紹介

 視聴者の皆さんの声をもとにニュースをお届けするコーナー、「みんなに聞いてみた」です。
 今回のテーマは「ゴールデンウイークをどう過ごす?」です。コロナ禍で迎える2度目のゴールデンウィーク、皆さんはどのように過ごしますか?街の声を聞いてきました。

街で聞く「ゴールデンウイークをどう過ごす?」

(30代 会社員)
「たまたま休みのところはありますが、予定は特に立ててない」

(社会人1年目 会社員)
「コロナなのでゆっくり家でしようと思う。家の手伝いができたら親孝行したい」

(9年前にフランスから来日)
「フランスの家族に会いたいがちょっと帰ったら大変、家からも出かけられないみたい。ちょうどお母さんに電話してあまり動けない、移動できない、ロックダウンで。日本は移動できるから今しばらく帰らない方がいい、自由がここにある、ちゃんとマスクしたら」

一方でこんな意見も……

(30代 接客業)
「(Q.GW休みはある?)仕事です、仕事です」

(20代 社会人野球の選手)
「(Q.GW休みはある?)GW休みはない。(Q.お仕事は何を?)社会人野球を。仕事で野球なんで野球三昧です」

 「仕事」から「まだ予定が決まってない」人までさまざまですね。

 今年のカレンダーを見てみると、4月30日と5月6、7を休めば……4月29日から5月9日まで最大で11連休となります。

Park KSBアプリのアンケート結果は――

 「Park KSBアプリ」を使ってゴールデンウイークの過ごし方についてアンケートを行いました。今回は402人の方にご回答いただきました。

 今年のゴールデンウイーク、お休みは何日ありますかという質問には、9日以上と答えた方が最も多く22.4パーセント、次いで、5日で17.4パーセントでした。

 9日以上休みがあると答えた方のうち、3割が65歳以上の方です。

 そして、新型コロナの影響が続く中、お出かけの範囲としてどこまでなら安心かという質問に対しては、「自宅のそば」、「居住している市町村や県内」と回答した人が8割を超えています。

 そして、「今年のゴールデンウイークはどのように過ごすしますか?」という質問には「自宅でゆっくりと過ごす」と回答した人が81.1パーセントでした。

おうち時間にぴったりのアイテムをご紹介!

 今年も家で過ごすゴールデンウイークになりそうなんですが、ただせっかくの長期休暇なので有意義に過ごしたいですよね。
 そこで、おうち時間にぴったりのアイテムをご紹介します。

 岡山市北区の文房具店うさぎや岡山店です。文房具や雑貨など店内の約5万種類のアイテムの中から、おうち時間におすすめの商品を3つ教えてもらいました。

 「うさぎやに聞いてみた」おうち時間におすすめの商品・第3位は、旅先の風景や美しい花を塗るだけで描ける「やさしい大人の塗り絵(税込み 1078円)」です。倉敷美観地区の景色も塗り上げるとこのように仕上がります。

 おうち時間におすすめの商品・第2位は、コンパクトさが魅力の「まめパズル(税込み 1650円~)」です。1つ約7ミリ角の極小ピースが特徴です。150個のピースを組み合わせても手紙ほどの大きさに収まります。

 うさぎや岡山店によりますと、パズルのカテゴリーは売り上げが好調で、2020年2月から現在まで前の年より4割ほど増えているということです。

 さて、おうち時間におすすめの商品・第1位は、ラベルプリンターなどを販売しているキングジムの「『テプラ』PRO SR-MK1(税込み 16500円)」です。スマートフォンを使ってイラストも簡単にラベル印刷することができます。KSBのマスコットキャラクター・スパーキーも細かく表現できました。

(うさぎや岡山店/松下英正 副店長)
「こういったラベルで表示することによって部屋の整理整頓などにもご利用いただけると思いますし、楽しくお片付けできると思う」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース