ニュース

小豆島で初夏の香り “香川県の花”オリーブが例年より1週間ほど早く開花

 小豆島で「香川県の花」オリーブの花が咲き始めています。

 初夏の香りを漂わせる小さな花。
 香川県小豆島町の道の駅「小豆島オリーブ公園」には約2000本のオリーブの木が植えられています。

 早咲きのマンザニロ種は、17日に開花が確認されました。

 これは例年より1週間ほど、2020年より4日早い開花だということです。

 小豆島オリーブ公園の担当者によると「今年は花付きがよく、台風などの影響がなければ例年並みの収穫が期待できそうだ」ということです。

 小豆島オリーブ公園では、このあと「ミッション」や「ネバディロ・ブランコ」など他の品種も花を咲かせ始めます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース