ニュース

高松市に民間PCR検査センターがオープン 1回6000円で検査可能

ADVERTISEMENT

 23日、高松市に民間のPCR検査センターがオープンしました。売りは「スピード」と「料金」です。

 高松市三条町にオープンしたのは、高松市の合同会社Setolabo(セトラボ)が運営する「香川県PCR検査センター」です。

 センターで採取した唾液を、同じくセトラボが運営する高松市牟礼町の施設で検査します。予約制で、1日当たり最大150人の検査ができます。午後1時までに唾液を採取すれば、その日のうちに結果が分かります。料金は1回6000円です。

(検査を受けに来た人は―)
「安いですね。他の(病院で)受けた人だと2万円とかで受けているので、6000円なんでいいかなと思って来た」
「費用が安くなればなるほど検査を受ける人の数も増えてくると思うので、(感染を)抑制する意味もあるんじゃないかな」

(香川県PCR検査センター/川谷慶一郎さん)
「気軽に立ち寄っていただいて、当日中に検査結果が分かって、心安らかに生活できるかなと」


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース