ニュース

時短要請に応じない高松市の飲食店9店に県が「時短命令」〈新型コロナ〉

 香川県はまん延防止等重点措置に伴う時短要請に応じていない高松市の飲食店9店に時短命令を出しました。感染症対策を取っていると県が「認証」した店も含まれています。

 香川県は、まん延防止等重点措置に伴い、高松市の飲食店に午前5時から午後8時までの時短営業を要請しています。

 県は現地調査で午後8時以降も営業していることが確認されたとして、24日、新たに高松市の9つの飲食店に時短命令を出しました。このうち1店は感染症対策を取っているとして県の「かがわ安心飲食店認証」を受けた店でした。

 香川県は9月8日にも7つの飲食店に「時短命令」を出していて、その後命令に従った店を除いた15店舗の名前をホームページで公表しています。命令を出した「認証店」の扱いについては今後検討するとしています。

 香川県は現在、高松市の飲食店に対して終日酒類を提供しないよう求めていますが、感染者の減少を受けて25日からは「認証店」に限って午後7時半までは可能としています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース