ニュース

シルバーウィーク後半 香川の観光地の人出は?

 シルバーウィークも後半です。例年多くの人が訪れる香川県の観光地の23日の人出は?

丸亀市のテーマパークNEWレオマワールドでは――

(記者リポート)
「午前中から天気にも恵まれ多くの家族連れでにぎわっています。人気のアトラクションには15分待ちの列もできています」

 30周年記念のショーでは客席の利用を4分の1以下の90人に制限していますが、午前中のショーはほぼ満席でした。それでもNEWレオマワールドではまん延防止等重点措置や台風の影響で、9月1日~23日までの入場者数は2020年の同じ時期と比べて4割減っているということです。

(訪れた人は―)
「もともと出掛けるんとか旅行好きだったので。だいぶストレスやな、もう長いなと。とりあえず(ワクチン)注射が終わってから行こかってので、注射終わって外なんでマシかなって」
「家にずっといると機嫌が悪くなるので公園に連れてけって言うんですけど、天気もずっと悪かったんで。子どもが遊べるところも市内のはほぼ遊べないんで、9月30日までは。そこもちょっと緩和していければいいな」

国営讃岐まんのう公園では――

 国営讃岐まんのう公園では多くの子どもたちが水遊びを楽しんでいました。
 まんのう公園の9月1日~22日までの来園者数は9000人ほどで、2020年9月の半分以下です。

 新型コロナ感染対策として遊具では入り口で整理券を配り、利用人数を制限して運営していました。

 芝生の広場には見頃のキバナコスモスを目当てに家族連れが訪れ、見とれていました。

(訪れた人は―)
「かわいい。思ったよりきれい」
「妻の家族ぐるみで県外に行きたいなと思っとんですけど、まん延防止が解除されてから様子見ながら行きたいなと思ってます」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース