ニュース

岡山県暴追センター、倉敷市の暴力団事務所を買い取り転売へ 県内初

ADVERTISEMENT

 岡山県暴力追放運動推進センターは倉敷市の暴力団事務所を買い取ったと発表しました。センターが暴力団排除の一環で事務所を買い取るのは岡山県で初めてです。

 岡山県暴力追放運動推進センターによりますと、買い取ったのは倉敷市水島東栄町の特定抗争指定暴力団神戸山口組三代目熊本組の本部事務所です。

 2021年6月、熊本組の組長(75)が売却を希望しましたが、県の条例では暴力団と民間業者との直接取引が制限されているためセンターが一時的に買い取ったということです。

 センターが暴力団事務所の撤去運動などで買い取りを行うのは岡山県では初めてです。

 今後は、建物を解体し更地にした土地を民間業者などに転売するということです。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース