ニュース

香川大学に期日前投票所 “18歳選挙権”2度目の国政選挙 高松市 

ADVERTISEMENT

 10月22日投開票の衆議院選挙は、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられてから二度目の国政選挙となります。香川大学に期日前投票所が設けられ、学生らが投票を行いました。

 若者の投票率アップを目指して香川大学幸町キャンパスに期日前投票所が開設されました。去年7月の参院選に続いて2度目の開設です。高松市の有権者などが利用でき、初日の17日は学生や大学職員、近くの住民らが投票しました。また法学部の学生らが用紙の交付や立ち会いなど投票事務に携わりました。

 去年7月の参院選で香川県全体の投票率は50.04パーセントでしたが、18歳と19歳は36.52パーセントでした。香川大学の期日前投票所は、18日も午前10時から午後5時まで開設されます。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース