ニュース

豪雨被害の愛媛・高知の復旧支援へ 緊急災害対策派遣隊「テックフォース」が高松を出発

ADVERTISEMENT

 豪雨災害で大きな被害を受けた愛媛・高知で支援を行うため、緊急災害対策派遣隊「TEC-FORCE(テックフォース)」が高松市から出発しました。

 四国地方整備局が、国交省に派遣を要請していたものです。  関東や中部の地方整備局などから21班83人の「テックフォース」が四国の被災地に派遣されます。

 このうち愛媛には大洲市や西予市などに12班47人、高知は安芸市と大豊町に7班28人が向かいます。

(国土交通省四国地方整備局 高知派遣隊/宮武敏男 隊長) 「地元の皆さまのために、できるだけ早い復旧ができるよう、精一杯頑張りたい」

 隊員は河川班・砂防班・道路班などに分かれ、1週間をめどに、被災状況の調査や自治体が管轄する道路や河川の復旧支援に取り組む予定です。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース