ニュース

台風24号接近の影響で西日本豪雨の被災地 倉敷市真備町に避難勧告  岡山・倉敷市

ADVERTISEMENT

岡山県では避難勧告や警報が発令され多くの交通機関に影響が出ています。(30日午後5時30分現在)

岡山県全域に大雨・暴風警報が発令され県北を中心に土砂災害警戒情報が出ています。

倉敷市では小田川の水位が上昇しているため、真備町全域のおよそ8500世帯に避難勧告が出ています。

また、浅口市と里庄町全域にも避難勧告が出ています。

山陽新幹線は、岡山発の上下線ともに運転を見合わせています。 在来線では午後2時ごろからすべての運転を見合わせています。

岡山空港を離着陸する空の便は出発便は全て欠航到着便は羽田と札幌からの便が全て欠航しています。 また10月1日の午前7時10分発の全日空・羽田便は欠航が決まっています。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース