ニュース

小中学生の書道コンクール表彰式 4000点超える応募から県知事賞など表彰 高松市

 小中学生を対象にした書道コンクールの表彰式が27日、高松市で行われました。

 JA共済が毎年行っているもので、香川県の215の小中学校から4032点の応募がありました。

 「条幅」の部で県知事賞に選ばれたのは、高松市立香南中学校3年の松下理紗さんです。画数が多い字をバランスよく書き上げています。  「半紙」の部では、高松市立木太中学校4年の川田妃織さんが受賞しました。

 また、KSB瀬戸内海放送社長賞には、さぬき市立長尾小学校4年の原井玲奈さんと高松市立新番丁小学校4年の北島美緒さんが選ばれました。

新着ニュース