ニュース

早くも“春の便り” 栗林公園で「梅の花」まもなく見頃 暖冬の影響?開花早まる 香川

 早くも春の便りです。暖冬の中、高松市の栗林公園では梅の花が園内を彩っています。

 栗林公園では、約150本の梅の木が植えられています。  白や紅色など多くの種類の梅の花が、冬の景色に彩りを添えています。

(赤木由布子リポート) 「こちらは香川県の梅の標本木です。平年ですと、ちょうど今の時期に咲き始めるのですが、もうすでに多くの花が咲いています」

 高松地方気象台によると今年は暖冬の影響で平年よりも19日早く、1月1日に開花しました。  栗林公園の梅の花は、まもなく見頃を迎えます。

(訪れた人はー) 「1月なのに梅って咲くんですかね…ビックリしました」 「寒い時期に見ると、すごくきれいだなと思いました」 「気分が明るくなるというか、いいですよね」

 栗林公園の梅の花は3月上旬まで楽しめるということです。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース