ニュース

まるで虎のしっぽ? オカトラノオの花が夏の草原を彩る 岡山・和気町

「虎の尾」に例えられるオカトラノオの花が、夏の草原を彩っています。岡山県和気町で撮影しました。

 岡山県自然保護センターで撮影したサクラソウ科のオカトラノオです。

 小さな花をたくさんつけ先が垂れた姿はまるで虎のしっぽのよう。その姿から「オカトラノオ」という名が付きました。

 やや湿り気のある日当たりの良い草地に生え、夏に白い花を咲かせます。

 オカトラノオの花は昆虫たちにも人気です。チョウなどが蜜を吸いに集まり、まるで草原のオアシスです。

 すっかり緑が濃くなる夏、オカトラノオの白い花が涼しさを感じさせてくれます。

新着ニュース