ニュース

香川県「GoToイート」自粛を要請 キャンペーン期間は3カ月延長

 キャンペーン期間を延長して利用自粛を求めます。

 香川県は「GoToイートキャンペーン」の食事券を利用した外食を控えるよう、呼び掛けを始めました。

 農水省からの要請を受けたもので、期間は2月7日までです。また、利用自粛の呼び掛けに伴い、キャンペーン期間を3カ月延長して6月30日までとしました。

 香川県では、19日から3回目の食事券引き換えが始まったばかりです。

(食事券の引き換えに来た人は―)

「しばらくは外食はしません」

「あまり人が多くないところには息抜きで出かけたいな」

 一方、キャンペーンに参加している飲食店は突然の自粛要請に戸惑いを隠せません。

(飲食店の店主は―)

「(食事券利用者は)2割から3割ぐらいですかね。GoToイートを使わないお客さんも出てこなくなると思うんです、そういう発表すると。結構つらいですけど、仕方ないかなと思います」

「(自粛はつらいですけど)でもこれだけ増えてたら仕方ないと思います。(キャンペーン延長は)先にまた使っていただけるようになるのかなと思って、それはちょっと良かったんですけど」

 岡山県でも2020年12月28日からGoToイートキャンペーンは食事券の新規販売を中止し、利用自粛を呼び掛けています。

関連ニュース

新着ニュース