ニュース

新型コロナで中止も…「北房ぶり市」の写真を展示 真庭市

ADVERTISEMENT

 新型コロナの影響で中止になった「北房ぶり市」の代わりにと、真庭市で写真展が開かれています。

 写真展の会場には、これまでの写真コンテストの応募作品やAI技術でカラーになった昭和初期の「ぶり市」の写真などが展示されています。

 江戸時代に始まったとされる「北房ぶり市」は真庭市の呰部商店街で毎年開かれていましたが、2021年は新型コロナの影響で中止となりました。

 2020年には、正月の縁起物「ブリ」約90匹が並び、職人が豪快にさばいていました。

 「ぶり市」の雰囲気を感じることができる写真展は2月14日まで真庭市の北房文化センターで開かれています。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース