ニュース

一般会計は過去最大の約3441億円 岡山市が新年度当初予算案を発表

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 岡山市は約3441億円の新年度一般会計当初予算案を発表しました。

(岡山市/大森雅夫 市長)
「未来を守り未来をひらく予算にした」

 岡山市の2021年度一般会計当初予算案は総額約3441億円で、過去最大となりました。

 新型コロナの影響による所得の減少などで市税約56億円の減少が見込まれるなか、財政調整基金や庁舎の整備基金を取り崩すなどして財源を確保しています。

 新型コロナ関連では、感染対策や経済支援に総額約15億5000万円を計上しています。

 その他、路面電車の乗り入れなど岡山駅前広場の整備に11億4700万円、路面電車や路線バスを利用する高齢者や障害者の運賃割引事業に3億9500万円を計上しています。

関連ニュース

あわせて読みたい

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース