ニュース

女子サッカーチームを車でサポート 岡山トヨタ「自分たちにできることを」

 岡山市の自動車ディーラーが、岡山県で活動する女子サッカーチームに車を貸し出し、活動をサポートします。

 吉備国際大学シャルム岡山高梁の監督や選手らが岡山市にある岡山トヨタ自動車の本社を訪れました。

 岡山トヨタ自動車の梶谷俊介社長が太田真司監督にランドクルーザープラドのレプリカキーを手渡しました。

 シャルムは今シーズントップリーグの下部にあたる、なでしこリーグの2部で戦います。

 チームでは車を選手・スタッフの移動や荷物の移送に活用したいとしています。

(吉備国際大学シャルム岡山高梁/加戸由佳 選手)
「サッカーで、結果で恩返しできたらいいなと思ってます」

(岡山トヨタ自動車/梶谷俊介 社長)
「企業も地域に支えられてこその企業だと思いますので、自分たちにできることを(地域と)つながりながらやっていきたいと思います」

関連ニュース

新着ニュース